人材育成協同組合の目的(組合理念)

日本で働いて、下さる外国人の皆様に、日本語、日本文化を深く理解し、行動して頂き、日本民族の繁栄とそれに関わる世界中の皆様の発展と平和に資することを目的とする。

厚生労働省・技能実習制度の施策概要

技能実習制度は、外国人が出入国管理及び難民認定法別表第1の2の表の「技能実習」の在留資格をもって日本に在留し、技能等を修得する制度で、平成5年に創設されました。


技能実習制度は、我が国が先進国としての役割を果たしつつ国際社会との調和ある発展を図っていくため、技能、技術又は知識の開発途上国等への移転を図り、開発途上国等の経済発展を担う「人づくり」に協力することを目的としております。

お知らせ・新着情報

2015年

1月

07日

謹賀新年。

明けましておめでとうございます。

本年より本格的に始動いたしますので、よろしくお願いいたします。

0 コメント

2014年

12月

16日

ウェブサイト公開のお知らせ

海外人材教育の為、また日本のさまざまな分野へ活躍するであろう、未来の外国人技術者を支援する為、当サイトをオープン致しました。今後ともよろしくお願い申し上げます。